クレジットカード

ゴールドカードを作るには?

『ゴールドカードを作るには?』

 

最近は年会費無料というクレジットカードも増えてきました。

 

最初は付帯サービスも貧弱で、取りえはその年会費無料だけ……といった感じでした。が、次第に内容が充実してきています。

 

が、どれだけ充実しようと、「持っているだけでステータスの証明になる」ということはありあえないでしょう。

 

この方面では、はやり「ゴールドカード」とか「プラチナカード」ですね。支払いの時に、パッと出すだけで周囲から注目されているような気分になるかもしれません。

 

具体的には、「三井住友VISAゴールドカード」、「JCBゴールド」、「ゴールドカード《セゾン》」、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」などですね。

 

もちろん、タダではステータスの証明をしてくれません。

 

三井住友VISAゴールドカードなどは年会費が1万円程度、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードならば3万円弱します。

 

審査も厳しいです。

 

年収や職業も、普通レベルのカードの時よりも高いものが要求されるのは当然です。

 

あとは利用実績。これまで、同じ発行元で下のクラスのカードを使っているのならば、これは左右します。

 

もし、これまで大きな金額で利用し続けて、しっかりと返済してきていたのならば、年収・職業が少々不足でも、カバーすることがあるようです。

 

また、最近は審査基準が甘く、年会費の安いゴールドカードもよく見られます。

 

が、往々にしてサービス内容も落ちるようです。もし、こちらを選ぶのならば、そういったことは承知しておきましょう。